Chronicle Works blog

クロニクルワークスのブログ


↑↑ ショップ別にブログ配信を始めました。 メニューボタンよりお選びください ↑↑

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日!! NAOITO ライブ【 wood divide 】 @ モダナーク・カフェ

1407256396_214.jpg

京都JAPONICA企画『NAOITO』ライブツアー@モダナークカフェ

KINGDOM★AFROCKSのフロントマンとしてもお馴染みのNAOITO!!
今回のNAOITOのライブは"Vocal,Guitar/Bass/Drums/Trumpet" の4人編成です。
ホストにはDJ PWU(土俵ORIZIN)を迎え、フロアーを和ませLIVEへと溶け込ませてくれます。

いつもとは一味違ったモダナークカフェで、お酒片手にゆる〜り音楽を堪能しましょう!!
皆様のご来場お待ちしております。


NAOITO ライブ【 wood divide 】 @ モダナーク・ファームカフェ

★ LIVE : NAOITO (KINGDOM★AFROCKS)
     "Vocal/Guitar, Bass, Drums, Trumpet" SET

★ DJ:PWU(土俵ORIZIN / naturas)   :AOKiss (PEOPLE / JUNKSHOP)

● 場所:モダナーク・ファームカフェ(神戸・三宮)
    :神戸市中央区北長狭通3-11-15  078-391-3060

● 日時:2010/02/12(金)
     open 19:00 DJ start / LIVE start 20:00 ~

● 料金:adv.2,000yen / door.2,500yen (ドリンク代別途)

【ご予約】【お問い合わせ】
件名に[2/12 NAOITO ライブ予約]と明記の上、お名前・お電話番号・チケット枚数をご記載頂き、
下記いづれかのメールアドレスにお申し込み下さい。 折り返しご返信申し上げます。

◆ モダナーク・ファームカフェ modernark-cafe@chronicle.co.jp
◆ maja(マハ・姫路) info@speaklouder.jp

【LIVE INFO】 http://chronicle.co.jp/topic/archive/10/acv10_naoito.html


NAOITO (KINGDOM☆AFROCKS)



東京生まれ純日本人。
19歳で渡米、その後ジャマイカ、ネパール、ブラジル、キューバを旅する生涯旅人。
西アフリカ ガーナのマスタードラマーAja Addyに手ほどきを受けパーカッショニストとして音楽活動をするなか、あるとき独学のギターで作曲をはじめるとNAOITOと名のり弾き語リストになる。自身の郷愁を唄った“工場のワルツ”や新たな夜明けを目指す“HazeBlue"を筆頭に、懐かしき昭和歌謡から世界の民族音楽に至るまで、極めて雑食性の強い音楽性はジャンル分け不可能である。
初めに一人、酒場の流しをするなか唯一無二なトランペッターの大地と出会う。
また2006年には日本発のアフロビートバンドKINGDOM★AFROCKSを総勢9名で結成し、そこで出会った盟友イズポンとその妻しずかをパーカッションに迎え、まったく新しいバンドサウンドを確立する。
さらに近年は、共にRickie-Gバンドでプレイするドラマーのけいじ(KG)とベーシストしんじゅa.k.a juju from鼓響の2人が加わり増々雑食性を極める。音楽の本質は心の野菜であり花であり一揆であると志す。
雑食familiaとは、全てのジャンルや国境や人種や格差を越脱し昇華していくという今この時代を生きるのに最も必要なタフネス+同じ釜の飯を喰いながら築いていく最も原始的で強い家族観や結束力による創造=NAOITOが理想とするバンドの姿勢を意味する。以上6名、家内制手工業型旅するアジアのジプシーキャラバンとなり全国各地で活動、話題沸騰中である!
百聞は一見に如かず。現場へGO!!!
今回は、4人編成でのアコーステックライヴ!ご期待下さい。

【NAOITO MySpace】  http://www.myspace.com/naoito
【AFROCKS A GOGO!!】 http://kingdomafrocks.seesaa.net/
【HIFANA (GROUNDRIDDIM)】 http://www.groundriddim.com/


KINGDOM☆AFROCKS

日本のクラブシーンを担う期待の本格アフロビートバンド!!
ゴリゴリのブラックネスなビートばかりでなくメロディックなナンバーも披露する彼等の正体は、様々な音楽遍歴を経て集まった猛者たちばかり。
ブラジル生まれの南條レオ(Ba)を中心にした、同じくブラジル帰りのNAOITO(Per&Vo)、5年間のキューバ修行から帰国し、HIFANやSOFTとの共演も重ねるIZPON(Per)、DCPRGの活動でもおなじみ後関好宏(bsax)、そしてセネガル帰りでアブ ライ・ンジャイというセネガル名も持つ田中慶一(Dr)の最強リズム隊に加え、紅一点の爆裂キーボーディスト滝沢スミレ(Key)、ニューオリンズ帰りで作曲も手がける野本大輔 (Gt)からなるコード楽器コンビ。
アフロビートを軸に、ジャズ、ブラジル、ラテン、ファンクなど、メンツ以上の多様性とエネルギーに溢れた彼らの音楽は、あっという間にダンスミュージックファンの心を掴んでいる。
結成後約半年にしてFuji Rock Fesival 07'に出演するなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで急成長を続けている。

KINGDOM☆AFROCKS ファースト・シングル「イチカバチカーノ」
BASED ON KYOTOのプロデューサー“DAICHI”によるリミックスを収録!






スポンサーサイト

| 未分類 | 17:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。